2010年02月15日

Skype-SkypeOut

Skype_1.jpg
今回は改めて「Skype」についての報告です。

建築知識から原稿依頼がありまして、再調査→検証をしてみました。

既に、ご存知の方も多いでしょうが、平たく言えばインターネット無料電話なのです。
複数人と会議形式で相互に会話が出来るので、卒業研究の指導で遠方の学生を含め便利に使用していました。

と、ここまでは5年くらい前から行っていたのですが、今回ビックリしたのは有料サービスの部分です。
海外在住の方とコンタクトなんて、今は皆無。ましてや、挨拶程度で有料で通話するなんてと思っていましたが、これも原稿のため。

とりあえず有料の月額プランに加入(695円/月)。
久しぶりに、NewYork在住の友人にメールで電話番号を確認し、SkypeOut(Skypeから一般回線への接続)で通話をしてみました。
通話料金に愕然! たったの『38分の通話で97.72円』でした。

先方もSkypeへ接続すれば当然ながら無料なのですが、常にアクセスして待機しているのも変な話。
一般生活の中にインターネット電話が入り込み、先方はそれに気付かない・・・

さらに、通信クォリティーは私の固定電話や携帯電話よりもはるかに上質なのです。
まあ、海外との連絡に迫られる機会はほとんど無いので、結局は無用の長物ですが(^^ゞ

一応、SkypeのリンクをUPしておきます。
http://www.skype.com/
ラベル:skype
posted by 石崎友久 at 15:06| 東京 ☁| Comment(0) | IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。