2010年02月24日

iPhone-Web Radio

iP_FM1.jpg
Tokyo FM

3月から民放ラジオ13社(ニッポン放送、文化放送、ラジオ大阪など)が、電波放送に加えインターネットで同時配信する事になるようです。

既に、私もラジオの電波からではなく3G通信やWiFi環境下のインターネットで「Tokyo FM」を聴いています。
理由は簡単、クォリティーが遥かに高く、ノイズもなく音質は非常にクリア。音楽もiPodで聴くのと変わりないのではないでしょうか?(私の耳では)

カーラジオで比較してみたところ、コマーシャルはカットされるほか、番組によっては20分ほど遅れての放送もありました。

iP_FM2.jpg

インターネット環境が整備されてしまえば、ラジオ電波での放送なんてイラナイような気がしてきます。
ラジオやテレビといった、別機械をそれぞれ揃えずともiPhoneだけで視聴できるようになれば良いですね。
ラベル:iPhone
posted by 石崎友久 at 15:14| 東京 ☀| Comment(0) | iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月18日

iPhone-Skypeボイスメール

Skype_ボイスメール_1.jpg
再びSkypeの検証です。

iPhoneの使用で、Skypeの音声通話は発信・受信ともにWiFi環境下でしか実行できません。
ですので、音声関連のボイスメール(留守番電話)機能もダメかと思いきや、G3通信でも音声メッセージを再生できました!

Skype_ボイスメール_2.jpg

なんだか、携帯電話の重要性って・・・Skypeが便利過ぎるのでしょうか(?_?)
ラベル:skype iPhone
posted by 石崎友久 at 16:10| 東京 ☁| Comment(0) | iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月17日

苺ムースHouse

P_House_4b.jpg
お菓子の家ではありません(^^ゞ

とある街で見かけた住宅の外装が、苺ムースを連想させたのでUPしてみました。

100217_苺レアチーズ.JPG
<私が作成した苺レアチーズケーキ>

在来の木造ではなく、壁の横帯状リブから、規格パネルを活用したハウスメーカーの仕様で、その上にリフォームで塗装を掛けたのではないかと推測します。さすがにメーカもこのコーディネートはラインナップには無いと思いますので・・・

1年もすれば塗装も色焼けしますので、馴染んでくると思いますが、吉祥寺でなくて良かったですネ〜
某有名漫画家のご自宅と比較しても、勝るとも劣らない鮮やかさ(~_~;)

梅図_House.jpg
<天才漫画家自邸>

東京は、どんより空なのでなかなかフロリダやLAのような雰囲気にはなりません。
また、サッシュ・屋根・雨樋・帯びがチョコレート色というのが、余計に鮮やかさを際立たせているのだと思います。

でも、チャレンジ精神のあるオーナに拍手!
私も勉強になりましたm(__)m

ラベル:建築
posted by 石崎友久 at 14:41| 東京 ☁| Comment(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月16日

Skype-iPhone

iPhone_Skype_2.jpg
先日に続いて「Skype」の話です。

実はあるプロジェクトのお手伝いをしていまして、ボスがドバイに出張中なのですが・・・
日曜日のスクーリング中に(愛知産業大学通信教育部)、ボスのi-modeから私のiPhoneへとメールが届いたのです。内容はAutoCADの設定について・・・(~_~;)

休み時間なので、そのままiPhoneからSkypeで発信してみると、通話ができちゃいました!(^^)!
学校には無線LANが設置されていたので、iPhoneからでも携帯電話のごとく、会話ができました。
音質は非常にクリアで、ドバイとの通信だとは想像もつかないほどです。

互いにWiFi環境(無線LAN)にあれば、メールで呼びかけ→Skype接続で無料通話が可能になります。
そんな事を考えていたら、「携帯電話は要らない」なんて気持ちになってきました。
電話機能の無いiPod touchやSonyのPlayStation PortableでもSkypeを搭載できるので、自宅や職場、もしくは自身が移動してWiFiスポットを頼りにすれば良いだけ(?_?)

iPhone_Skype_1.jpg
<会社のPCからiPhoneへの発信検証>
ラベル:skype iPhone
posted by 石崎友久 at 13:01| 東京 ☁| Comment(1) | iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月15日

Skype-SkypeOut

Skype_1.jpg
今回は改めて「Skype」についての報告です。

建築知識から原稿依頼がありまして、再調査→検証をしてみました。

既に、ご存知の方も多いでしょうが、平たく言えばインターネット無料電話なのです。
複数人と会議形式で相互に会話が出来るので、卒業研究の指導で遠方の学生を含め便利に使用していました。

と、ここまでは5年くらい前から行っていたのですが、今回ビックリしたのは有料サービスの部分です。
海外在住の方とコンタクトなんて、今は皆無。ましてや、挨拶程度で有料で通話するなんてと思っていましたが、これも原稿のため。

とりあえず有料の月額プランに加入(695円/月)。
久しぶりに、NewYork在住の友人にメールで電話番号を確認し、SkypeOut(Skypeから一般回線への接続)で通話をしてみました。
通話料金に愕然! たったの『38分の通話で97.72円』でした。

先方もSkypeへ接続すれば当然ながら無料なのですが、常にアクセスして待機しているのも変な話。
一般生活の中にインターネット電話が入り込み、先方はそれに気付かない・・・

さらに、通信クォリティーは私の固定電話や携帯電話よりもはるかに上質なのです。
まあ、海外との連絡に迫られる機会はほとんど無いので、結局は無用の長物ですが(^^ゞ

一応、SkypeのリンクをUPしておきます。
http://www.skype.com/
ラベル:skype
posted by 石崎友久 at 15:06| 東京 ☁| Comment(0) | IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。